お得にインターネットを利用!便利なレンタル通信カード

>

ネットには欠かせない通信カードをお得にレンタルするには?

提供している通信カードの違い

通信カードは従来のノートパソコンにスロットで差し込むタイプでありましたが、今はUSB型のものが主流となっています。
近年ではより高速で通信を行うことができる携帯電話方式のものも登場していることが特徴です。

スマホの普及もあり、Wi-Fi環境の需要はパソコンで利用する人よりも、スマホを利用している人の方が多くなりました。
そのため、外出先でもWi-Fiのルーターとして使用することができることも近年の通信カードのメリットの一つです。

企業ごとの違いとしては、端末をUSB端子で繋ぐタイプのものや置き型タイプのものなどがあります。
また、横型タイプや縦型タイプなどの違いもあるのが特徴です。

カード型、USB型の通信カードは充電器が必要なく、ルータータイプはUSB端子か充電器が付属されるのが違いとなります。

スマホと同じキャリアで契約

通信カードを利用するには提供しているキャリアのデータ通信サービスに契約する必要があります。

そのため、お得に利用するには自身の持つスマホと同じキャリアであることが良いとされています。
今まで使用してたポイントサービスを受けられる他、契約手続きも簡単に行えることが特徴です。

しかし、他社の通信カードのレンタル料金が最も安い場合もあります。
別途契約手続きが必要になりますが、使用できるデータ量にも違いがなければ、そちらを使用した方がお得になることもあります。

また、SIMフリーであれば新たなプロバイダとの契約なしに、届いた瞬間から使用することも可能であります。
契約が必要ないため、SIMフリーはキャリア先ではなく、一般の業者でレンタルすることも可能となっています。


この記事をシェアする